茨城県水戸市の鈑金塗装キズへこみ事故車の修理@ボディーショップ北中


水戸市城東よりきずとヘコミの板金修理事例を紹介します!ボルボ V70


【HPを見てご来店!キズやへこみ格安板金塗装!】

水戸市城東よりボルボ V70の板金修理のご依頼です。
車庫入れの際、確認を怠りぶつけてしまったそうです(*_*;
自費修理なので「出来るだけ安く、仕上がり重視でお願いします」との事でした!
この部分の修理依頼はとても多いので安心してお任せ下さい!

修理内容
左リアフェンダーすり傷・凹み・・・板金塗装
リアバンパーの脱着

▼入庫時の状態です。

▼角度を変えてみてみると傷が深いのがわかります。

▼近くに寄って見るとかなりの損傷です(^_^;)

では早速修理開始です!

左リアフェンダーの板金です。
タイヤハウスの部分のパネルは結構硬いので修正機で引っ張りました。

▼丁寧に慎重に引っ張り出します。

リヤドアとの兼ね合いを注意しながらの板金です!
ある程度元に戻ったら、板金で取きれなった部分の凹凸を取るためパテという粘土状のものを塗ります。

▼パテを塗布した状態。

パテは時間が経てば、自然に乾燥しますが、時間短縮のため熱をかける場合もあります。
パテが乾いたら、研磨して平らに整えます。

次にサフェーサー(中塗り塗装)の塗布します。
目的は、
1.目の粗いパテの上に、直接上塗り塗装をすると、吸い込みがあるので、パテの跡が出てしまいます。それを防ぐため。
2.パテ整形時についた粗いサンドペーパーのキズを埋めるため。
3.防水・防錆

また、サフェーサー塗布前には、鈑金した周辺部を細かいサンドペーパーで研磨する「足付け」や余計なところまで塗装しないように、マスキングをします。

「足付け」とは、上塗り塗装や中塗り(サフェーサー)や、パテを盛る前に、周辺の塗膜を細かいサンドペーパーでキズを付ける事です。
これをしないと、後から、パリパリ塗膜が剥がれるなどの不具合が出てしまいます。

次に塗装ブース内で上塗り塗装を行います。
周囲に色が飛ばないようにマスキング(新聞紙などで覆う作業)をします。

調色した塗料を塗ります。すみません、塗装工程の写真撮り忘れました(^_^;)
塗料は、一度にべったりと塗装せずに、数回にわけて塗装します。

最初はパラパラ塗装することで、ハジキなどを防ぎます。
サフェーサーの色がきちんと隠蔽されたことを確認して、ムラがないことを確認して、慎重に塗装していきます。

塗装時に、細かいほこりが付着することがあります。
手で触るとポツポツとブツが残っているのが分かります。
また塗装時に柚子の肌のように塗装面が荒れることもあります。
そういった事を修正するために、ブツを細かいサンドペーパーでけずったり、柚子肌の部分を細かいサンドペーパーで削ります。
最終的には、コンパウンドをあてて、細かいサンドペーパーのキズを消し、ツヤのある状態にします。

▼綺麗に仕上がりました(^o^)丿

洗車と室内清掃を終えたらお引渡しとなります。

お客様も「仕上がりも完璧ですね!また何かあれば北中さんにお願いします!」と嬉しいコメント頂きました(^^♪

本日はご入庫頂き、誠にありがとうございました!
当社は代車も無料で用意してますので、HPをご覧の方は是非、一度ご相談下さいね!(相談も無料です)

* お客様の声は、コチラ!

* 修理事例一覧は、コチラ!

* アクセス・メールでのお問い合わせは、コチラ!

*****************************

お見積もりは無料!無料代車あります!
お気軽に029-269-3352までご連絡ください。

ボディーショップ北中
〒311-1123 水戸市下入野町4441
TEL:029-269-3352
FAX:029-269-4770
Mobile:090-8891-6456
営業時間:AM8:30~PM5:30
定休日:日曜・第二土曜日・祝日
※ 電話を頂ければ休日でも対応致します。
※ 18:00以降でも対応できますので、まずはお電話下さい。


こちらも合わせてお読みください


ピックアップ

最近の投稿

カテゴリー

メタ情報

サイト内検索

ボディショップ北中
茨城県水戸市下入野町4441
029-269-3352
営業時間 AM8:30-PM:5:30
(事前にお電話いただければ時間外でも受付しています)
(レッカーの出動は24時間受付中)
定休日 日曜日・第二土曜日・祝日
.

修理の事、お気軽にご相談下さい!

このページのTOPへ