茨城県水戸市の鈑金塗装キズへこみ事故車の修理@ボディーショップ北中


水戸市よりキズ・凹みの板金塗装修理事例(アルファロメオ)


【お客様のご要望に合わせて格安板金塗装修理します!】

▼修理前

水戸市よりアルファロメオの修理のご依頼です。

<修理内容>
右フロントバンパー/右フロンとフェンダー ・・・修理

まずはキズになっている部分を削り落とし滑らかにします。
段差が残ったままパテを付けると、修理の1か月後ほどで溶剤が蒸発してパテが収縮し、段差になり修理した跡がでてしまいます。
それを防ぐためにあらかじめ段差を削り、滑らかにします。

▼パテを塗った状態

次にサフェーサー(中塗り塗装)を塗布します。
サフェーサーを塗布することで、パテが上塗り塗料を吸い込むことを防ぎ、上塗り塗装面を滑らかに仕上げることが出来ます。

乾燥したら、塗膜の密着性を高める為に細かいキズを施す「足付け」作業を行います。
ツルっとした平面に細かい傷をつけることによって、塗料の付着する面積が大きくなり、密着性が高まります。

▼サフェーサーを塗布した状態

塗料の調色を行います。
同じ色を再現するため車のカラーコードからその色の調合を調べ、
色が合うまで何度でも原色の配合を微調整します。

上塗り塗装は、ゴミ・ホコリがなるべくつかないよう「塗装用ブース」の中で行います。
調色した塗料を塗ります。
一度にべったりと塗装せずに、数回にわけて塗装します。
最初はパラパラ塗装することで、ハジキなどを防ぎます。
サフェーサーの色がきちんと隠れたことを確認し、ムラがでないように慎重に塗装していきます。

カラーベース塗装のあとに、透明なクリアの塗装をします。
クリアのベースと硬化剤を混ぜて塗装します。
乾燥後、化学変化を起こして、固い塗膜になり、硬化後は、シンナーなどの溶剤で溶けなくなります。
その後コンパウンドで研磨します。

▼磨きも終り、ピカピカに完成しました。

車内清掃洗車を済ませたらお引渡しとなります。

新車みたいにキレイになってますね、とおっしゃって頂きました!

この度はご来店いただき、誠にありがとうございます。
また整備や点検なども行っておりますのでお気軽にご相談下さい!

* お客様の声は、コチラ!

* 修理事例一覧は、コチラ!

* アクセス・メールでのお問い合わせは、コチラ!

*****************************

お見積もりは無料!無料代車あります!
お気軽に029-269-3352までご連絡ください。

ボディーショップ北中
〒311-1123 水戸市下入野町4441
TEL:029-269-3352
FAX:029-269-4770
Mobile:090-8891-6456
営業時間:AM8:30~PM5:30
定休日:日曜・第二土曜日・祝日
※ 電話を頂ければ休日でも対応致します。
※ 18:00以降でも対応できますので、まずはお電話下さい。


こちらも合わせてお読みください


ピックアップ

最近の投稿

カテゴリー

メタ情報

サイト内検索

ボディショップ北中
茨城県水戸市下入野町4441
029-269-3352
営業時間 AM8:30-PM:5:30
(事前にお電話いただければ時間外でも受付しています)
(レッカーの出動は24時間受付中)
定休日 日曜日・第二土曜日・祝日
.

修理の事、お気軽にご相談下さい!

このページのTOPへ