茨城県水戸市の鈑金塗装キズへこみ事故車の修理@ボディーショップ北中


水戸市の傷や凹みの板金塗装ならおまかせ下さい!(日産・Xトレイル)


【丁寧・正確な鈑金塗装修理で満足いただける仕上がり!】

▼修理箇所

水戸市より日産・Xトレイルの板金修理のご依頼です。

工場の前を毎日通勤されているお客様で、側道から飛び出してきた車とぶつかったそうです。
お客様にはお怪我がなかったのがなによりで良かったです。

修理内容
左フロントドア/左リヤドア ・・・交換
左リヤフェンダー ・・・鈑金修理

▼修理前の損傷状態

▼かなりの傷と凹みの損傷です


事故の衝撃で、左センターピラー(前後ドア間の骨格部)にまでダメージが及んでいました。

センターピラーを正確な位置に戻すことにより、前後のドアのチリ(高さや隙間)が合います。
このチリ調整は、実は難易度が高い技術が必要で、1mm以下の精度で調整しなければいけないので大変な作業ですが、部品を取り替える限り必要となる技術です。
当社では「正確・丁寧」を心がけており、見えない部分ではありますがこのような作業をしっかりと行います。

ます最初に、リヤフェンダーの傷や凹みの部分の塗膜を削り落とします。
次に、凹み部分はパネルにピンやワッシャーを溶接し、そこに専用工具を取り付けて外側から引き出して成形し、その後パテという粘土状の物を塗ります。
パテは乾燥すると収縮して固まります。
その後研磨することによって元の形状へ近づけます。

ドアは新品部品に取り替えます。
新品というと、すでに車体色に塗装してあり、ガラスや内張りも組んであり、
ただ単に交換するだけ、と勘違いされることもありますが、
サビ止め塗装のみで内張りなどの部品も組んでいない状態で提供されます。

新品部品に非常に細かいキズをつけることにより塗装の食い付をよくする
「足付け」や脂分・ワックスを、弱い溶剤をつかって、取り除く「脱脂」作業をした後、上塗り塗装します。

次にサフェーサー(下地)を塗装します。
サフェーサーを塗布することで、パテが塗料を吸い込むことを防ぎ、塗装面を滑らかに仕上げることが出来ます。
また、研磨作業で出る凹凸や傷を埋める効果もあります。

次に上塗り塗装を行います。
同じ色を再現するため、塗料の調色をおこないます。
車のカラーコードからその色の調合を調べ、色を作り上げます。
調色した塗料をスプレーガンという器具にいれて上塗り塗装します。
一度にべったりと塗装せずに、数回に分けて塗装します。
最初はパラパラ塗装することで、ハジキなどを防ぎます。
サフェーサーの色をきちんと隠し、またムラが出ないように慎重に塗装していきます。

塗装が終わったら赤外線ヒーターで焼き付けて熱をかけ、乾燥・硬化させます。

カラーベース塗装のあとに、透明なベースと硬化剤を混ぜてクリア塗装します。
乾いたら、コンパウンドで磨き、艶のある状態にします。

▼下処理の終わったドアを取り付けた状態

車内清掃洗車を済ませて完成です。

▼キレイに仕上がりました。

お客様も「全然最初の損傷がわからなくて、仕上がりも完璧です!」と喜んでお帰りになりました。

本日はご来店頂き、誠にありがとうございました!
また整備や点検なども行っておりますのでお気軽にご相談下さい!

* お客様の声は、コチラ!

* 修理事例一覧は、コチラ!

* アクセス・メールでのお問い合わせは、コチラ!

*****************************

お見積もりは無料!無料代車あります!
お気軽に029-269-3352までご連絡ください。

ボディーショップ北中
〒311-1123 水戸市下入野町4441
TEL:029-269-3352
FAX:029-269-4770
Mobile:090-8891-6456
営業時間:AM8:30~PM5:30
定休日:日曜・第二土曜日・祝日
※ 電話を頂ければ休日でも対応致します。
※ 18:00以降でも対応できますので、まずはお電話下さい。


こちらも合わせてお読みください


ピックアップ

最近の投稿

カテゴリー

メタ情報

サイト内検索

ボディショップ北中
茨城県水戸市下入野町4441
029-269-3352
営業時間 AM8:30-PM:5:30
(事前にお電話いただければ時間外でも受付しています)
(レッカーの出動は24時間受付中)
定休日 日曜日・第二土曜日・祝日
.

修理の事、お気軽にご相談下さい!

このページのTOPへ